通販で買ったゼニカルが効かない!?その理由とは?

食べ過ぎの男性ゼニカルを通販で購入して飲んでいても、痩せないというケースはゼロではありません。

その理由にはいくつかあります。

 

まず考えられる理由となっているのが、もともと脂肪の摂取が少ない場合。

ゼニカルは有効成分であるオルリスタットが脂肪の吸収を抑えて、ダイエットを実現する肥満治療薬です。

ですから、普段から脂肪分が少ない食事をしている人の場合、脂肪から吸収されるエネルギーがそもそも大きくないので、大きな効果を発揮しません。

お米やパン、パスタなどの麺類といった炭水化物を多く摂取する場合にありがちなケースです。

お米やパンに含まれる炭水化物は、リパーゼとは違う消化酵素が働きエネルギーとして分解され吸収されます。

そのため、ゼニカルを服用しても炭水化物の分解を阻害することができず、痩せないというワケです。

 

次に考えられるのがそもそもの摂取量が多すぎる場合。

いくらゼニカルを服用することで脂肪分の吸収をカットすることができると言っても、その分多く脂肪分を摂取すれば痩せることはありません。

毎日の消費エネルギーと摂取エネルギーのバランスを考えてみると分かります。

毎日消費するエネルギーが2000kcalと仮定します。

食事で5000kcal摂取すれば、3000kcalが余剰分として脂肪に蓄積されます。

 

そこで、ゼニカルを服用した場合、食事から摂取するカロリーが4000kcalになりました。

この場合、余剰エネルギーは2000kcalと減ったものの、それでもまだ多く余剰している状態なので、当然太るというワケです。

ですから、ゼニカルを服用したからといっても、普段から多くの量を食べたりカロリー摂取が莫大な場合は、痩せるというのは難しくなります。

 

ゼニカルの購入はこちら

ゼニカルのパッケージ脂肪の吸収を抑えて、ダイエットを成功へと導く肥満治療薬のゼニカル。

日本では承認されていないため、手に入れるためには通販を利用するほかありません。

 

ゼニカルの購入はこちら

通販で買ったゼニカルが効かない!?その理由とは?” に1件のコメント

A WordPress Commenter にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です